ツイッターパーツ
t

twitte更新中!

☆ブログ☆こちらからどうぞ

友情プログラム・グッズ販売中!

友情グッズ販売中!

2014年公演制作発表会見動画はコチラから↓

大きな画面での動画はコチラ☆

クリック

友情を応援していただいています

ハタノシステム様

「友情」は骨髄バンクドナー登録への啓蒙活動を行っております


劇団絵生

劇団絵生バナー

 

※文章や画像の無断使用・転載はご遠慮下さい。

 

 

 

 

 

友情2016 ラストメッセージ 野尻雅斗

  

鎌田修 役

 

野尻雅斗

 

*********************************

 

最初は不安でいっぱいでしたが、

 

とても素晴らしい体験となりました

 

 

*********************************

 

 


 

──「友情」2016年公演を終えての感想を聞かせて下さい。


 

 

 

最初は不安でいっぱいでした。稽古中に失敗をしてしまった事も何度もありました。

ですが、その全てを含めてとても素晴らしい体験で、私自身の成長のために必要不可欠なものでした。

 

大人役者の方も生徒役者の方も皆様もとてもお優しく、私の不安を取り除いて下さいました。

 

改めて感謝しております。

 

──“鎌田修”を演じてみていかがでしたか?

 

 

私は今回鎌田修役を演じさせていただきました。

 

この役は、小学生の頃の私によく似ていまして、懐かしいような恥ずかしいような不思議な気持ちになりました。

 

至らぬながらも私らしさを出せたのではないかと思います。

 

 

 

── 野本先生役の田村亮さんと2年1組のクラスメイトへメッセージをお願いします。 


 

田村亮さんは、よりよい舞台になる様に私達に何度もお気遣いをしてくださいました。本当に感謝の言葉が尽きません。ありがとうございます。

 

生徒役の方々には私の舞台経験が少なかった為に、たくさんのご迷惑をお掛けしてしまったにも関わらず最後までお付き合いくださいました。

 

そして様々なアドバイスをいただきました!

 

この舞台で皆様にお教えいただいたことは、生涯、大切に致します。ありがとうございます。

 

今後の皆様のご活躍をお祈りしております!

 

 

 

── これから「友情」生徒役にチャレンジしてみたい!という方に向けて先輩としてメッセージを!

 

 

 

 

この舞台は何年も受け継がれてきたとても素晴らしい舞台です。

 

そして様々なことを学ぶ事が出来ます。 

 

一番重要なのは、その1歩を踏み出す勇気です。

 

 

 

── 最後に皆様にメッセージをお願いします!

 

 

劇場にお越しいただきました皆様、ご都合があわずにお越しいただけなかった皆様、日誌を読んで下さった全ての皆様に感謝致します。

 

もし何処かでこの舞台のことをお見掛け致しましたら、今回のことを思い出して頂けますと嬉しいです。

 

そして、ご都合がよろしければそのときは是非ご観劇いただけますと幸いです。

 

 

 

 


プライバシーポリシー | サイトマップ
copyright(c)2012 Theatrical company EKI.All rights reserved.