ツイッターパーツ
t

twitte更新中!

☆ブログ☆こちらからどうぞ

友情プログラム・グッズ販売中!

友情グッズ販売中!

2014年公演制作発表会見動画はコチラから↓

大きな画面での動画はコチラ☆

クリック

友情を応援していただいています

ハタノシステム様

「友情」は骨髄バンクドナー登録への啓蒙活動を行っております


劇団絵生

劇団絵生バナー
演劇365バナー

 

※文章や画像の無断使用・転載はご遠慮下さい。

 

 

 

 

 

友情2016 ラストメッセージ 志村ひかる

  

鈴木幸子 役

 

志村ひかる 

 

*********************************

 

「友情」に出演する事で 新しい自分に、

 

新しい仲間に出会うことができました

 

*********************************

 

 


 

 

──「友情」2016年公演を終えての感想を聞かせて下さい。


 

 

 

1ヶ月弱の間でしたがお稽古を重ねる度、公演を重ねる度に生徒役のみんなと、2年1組

のクラスとしての繋がりが強くなっていたように思いました。

 

 

──“鈴木幸子”を演じてみていかがでしたか?

 

 

私が頂いた幸子という役はとてもつらい経験をした女の子です。

 

この役を演じていくなかで、いままで私がどれほど家族をはじめ周りの人に恵まれ愛されていたかを感じることができました。

 

幸子のような思いをする子がお話の中だけになってほしいと思いました。

 

 

── 野本先生役の田村亮さんと2年1組のクラスメイトへメッセージをお願いします。 


 

私は役柄的に先生とも生徒のみんなとも沢山絡むことはありませんでしたが、同じ時間を共有し感じることができたと思っています。

 

また、舞台の上でお会いできたら嬉しいです。

 

ありがとうございました。

 

 

 

── これから「友情」生徒役にチャレンジしてみたい!という方に向けて先輩としてメッセージを!

 

 

 

 

とても勇気のいるチャレンジになると思いますが、私は「友情」に出演する事で新しい自分に、新しい仲間に出会うことができました。

 

もし、少しでも興味があるなら勇気を持って一歩踏み出してみて欲しいです。

 

 

 

── 最後に皆様にメッセージをお願いします!

 

 

私は今回「友情」に出演させて頂き舞台は一人では出来ないということを改めて感じました。

 

共演者、スタッフの方々は勿論ですが、HPをご覧の方、公演にお越し頂いた方、「友情」を応援してくださっている方の思いを感じる作品でした。

 

 

2016年「友情」を応援して頂き本当にありがとうございました。

 

 

 

 


プライバシーポリシー | サイトマップ
copyright(c)2012 Theatrical company EKI.All rights reserved.